ホームページで稼ぐ方法

ホームページ女子 ホームページ運営

今回は「ホームページで稼ぐ方法」と言うことで、ゆるい話をしていきます。
私は、この「ゆるばな」を含め、4つのホームページを持っています。
まあ、一応は、その体験談から導き出した答えを書いていきます。
ってことで、サイトの紹介だけw


まず、ホームページで稼げるかと言うことですけど、
「稼げるわけねえだろw」
とだけ答えておきます。

ホームページでは稼げないですからね、注意してくださいね。
まあ、僕も初めは広告を載せるつもりはなかったですし、完全に趣味のサイトとして始めました。
ただ、ごく一部の限られた人は稼ぐことができるようなので、狭き門ではありますが、稼ぐことも可能みたいですw
ただし、彼らも今後、AIチャットとか普及してくると厳しくなってくるんでしょうね。
AIチャットとは「ChatGPT」とかってヤツのことです。
僕もひまなときに「Bing AI チャット」とかしてますけど、楽しいですもんねw
AIが話し相手になってくれて、聞けばいろいろ教えてくれるんですよ。
既存のウェブサイトから情報を収集して、質問に答えてくれるわけです。
今はGoogle等の検索エンジンを通じて、わずかにアクセスを誘導してもらってますが、AIチャットが普及すると、誘導もしてもらえなくなり、アクセスは減少するでしょうね。
そして、Googleも今の収益構造をガラリと変えて、AIチャットに本腰を入れざるを得なくなるでしょうね。
時代の流れです。
そんなわけで、ホームページは、完全に趣味で運営しましょう。
そこにドル箱が転がってるとか思ったら大間違いですよw

それでも、ホームページで稼ぎたいときはどうすれば良いのか?
固定費はできるだけ安くしましょう。
利益を出したいなら、過剰投資は厳禁ですよ。
損益分岐点は下げましょうw
ロリポップのハイスピードプランを3年契約するのがオススメです。
3年契約と言うと長く感じますが、長く続けるならコスパは抜群ばつぐんです。

スポンサーリンク

逆に、良いサイトを作りたいとき、すでにサイトが大きくなってしまってサーバの馬力(処理能力)が必要なときはエックスサーバーがオススメです。
他社に比べて、圧倒的に使いやすいコントロールパネル。
サポートも充実しています。
新サーバの導入にも積極的です。
既存契約者の方も「新サーバー簡単移行」を利用すれば、恩恵を受けれます。
最近は、時期によっては半額キャッシュバックなどのキャンペーンもやってますので、損益分岐点的にもお勧めです。
こちらも思い切って、半額キャッシュバックのときに3年契約するとお得ですよw
キャンペーンのおかげで変な話になってしまいますが、一番高性能で、一番おススメですw

スポンサーリンク

それと、ロリポップと被りますが、安くて、かつ老舗しにせが良いと言う人なら、さくらインターネットもオススメです。
老舗しにせの中の老舗しにせ
さらに、圧倒的に安いです。

スポンサーリンク

この3社はレンタルサーバ界の大手3社となっております。
3強です。
ただ、さくらインターネットに関しては、シェアが低下気味な気がします。
しかし、現在は第3世代サーバ(新サーバ)に移行してますから、第3世代サーバの利用者は好意的な評価をしているみたいですね。
1番の老舗の割には1番安いと言うのもポイントですね。
ただ、ドメインの管理についてはさくらは高いので、他で管理した方が良いでしょう。

あと、一般的な話として、レンタルサーバ会社の提供する自動バックアップは大いなる闇ですから、絶対に当てにしないように…。
(サーバの自動バックアップもサーバの馬力・処理能力が必要です)
(サイトが大きくなってきたら、それだけ馬力も必要です)
(他の利用者に迷惑をかけないために、あまり馬力のかかる処理(バックアップ)はしてくれないこともあるようです)
絶対に当てにしてはダメですよ。
不安なら、自分でバックアップを取りましょう。

さて、話は戻しまして、レンタルサーバは、基本的には安いところが良いです、利益を出したいならw
少し試してみて、手ごたえを感じたら、良いサーバに移行すると言うのも手です。
(たいがいの場合は、この手ごたえを感じることが難しいと思いますw)
ただし、運営中のサイトが大きくなった場合は、乗り換えのハードルも高くなってしまいますので、注意しましょう。
初めは、お試しぐらいの感覚で、安いサーバに手を出すぐらいで良いです。
ってなわけで、サーバも決まったら、ホームページを作りましょう。
ホームページには、WordPressを入れて、テーマも無料のCocoonにしましょう。
この組み合わせで間違いないですw
もし、有料のテーマが良いなら、僕も昔、無料のLION MEDIA(ライオンメディア)でお世話になったフィットの「ザ・トール」とか、いかがでしょうか?

スポンサーリンク

ここまで来たら、後は記事を書いて書いて書きまくりましょう。
そして、広告にはGoogle AdSenseを選びましょう。
Google AdSenseはクリック報酬だけじゃなく、インプレッション報酬(広告表示報酬)も頂けるありがたいサービスです。
ちなみに、クリック報酬がもらえる、ってだけでもありがたいんです。
クリックした先で、商品を買うってのが、ネット広告界の報酬の定番条件ですから…。
想像してください。
100人があなたのサイトにアクセスしてくれたとして、その内の1人が、やっとあなたの広告をクリックしてくれます。
1000人が広告をクリックしてくれたとして、その内の1人が、やっと商品を購入してくれます。
ここで、ようやく報酬が発生します。
この計算だと、10万人があなたのサイトにアクセスして、やっと商品が1つ売れるわけです。
もうかるでしょ?w
だから、クリック報酬 + 広告表示報酬のGoogle AdSenseはネット広告界の神のような存在なんです。
ただ、利用規約が非常に厳しいので注意しましょう。
利用規約が厳しくてついていけない人にはこちらがオススメ。
a8.netです。
a8.netは広告の豊富さと無審査なのがウリです。
また、a8.netには、セルフバックと言う自分で買ってキックバックをもらう方法があります。
利用すればするほど赤字が広がりますが、報酬は増えます。
必ず買うと決めていた物に限定するなら、ある意味、黒字と考えても良いのかもしれません。

スポンサーリンク

あと、最後に要望なんですけど、a8.netさんは、ローテーションバナーに300×600のサイズのバナーを使えるようにしてください。
これでオーケーですねw
まとめますと、ホームページは儲からないので、安く作りましょう。
趣味の世界だと考えるぐらいで、ちょうど良いですよ。
そして、サイトは、WordPress + Cocoonで作る。
広告は、表示報酬がもらえるGoogle AdSenseですよ。

じゃあ

ここまで、もうからない、もうからないと書いてきましたが、アフィリエイトに挑戦することにしました。
それが、これ、「みそらちゃんねる」です。
良かったら見に来てね。
じゃあw

error: ありがとうございます
タイトルとURLをコピーしました