コロナ関連記事3連発まとめ

世界コロナ 時事放談

以下の記事はホワイトデイ:学校という名の迷宮の前書き部分を独立させたものです。


コロナに必死な人が怖い(2020年3月14日付)

2019年12月31日、中国・武漢市で原因不明の肺炎が発生していると中国政府からWHO(世界保健機関)に報告がなされたのを皮切りに、世界規模で新型コロナウイルスと人類との戦いが始まりました。
2020年の1月16日には中国武漢市に滞在歴のある神奈川県在住の30代男性(中国国籍らしい)が、国内で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認され、1月28日には奈良県在住の60代男性が日本人として初めて新型コロナウイルスに感染しているのが確認されました(バス運転手で武漢市からのツアーの運転を務めた)。
中国では1月23日に武漢が封鎖され、帰国困難者が発生したため、1月29日には日本政府が武漢から羽田空港までチャーター機を飛ばし対応しました。
1月31日にWHOが緊急宣言、2月1日に日本で指定感染症と検疫感染症に指定、2月8日に武漢で日本人感染者が死亡、2月13日に神奈川県で日本人感染者が死亡とニュースが続きました。

テレビで自称専門家は日中やアジア圏で猛威を振るう新型コロナウイルスについて、欧米の危機管理体制を例にとり、日本政府の対応を大きく批判しました。

2月20日にイタリア北部のロンバルディア州コドーニョ(ミラノから約60キロ)で感染経路不明の感染者(38歳男性)を確認。
彼の濃厚接触者を調べて行くと、たちまち感染者数が激増。
イタリアで歴史的な感染爆発が確認されました。
この感染爆発はイタリアにとどまらず、欧州主要諸国に広まっていきました。
ヨーロッパで医療現場が崩壊していると言うニュースが流れると、自称専門家は「日本でも医療崩壊は起こりうる」と、過去の発言を無視し、ロクに反省もせず、日本たたきを継続しました。
テレビでは自称専門家以外にも、医療行為を行わないなんちゃって先生(医者)が連日テレビに出演し、お金を稼いで行きました。

ここからが本論。
2月27日に日本政府が全国の小中高校・特別支援学校に休校を要請しました。
要請期間は3月2日から春休みまで。
事実上、3月2日から春休みが始まる計算になります。
感染防止のための外出の自粛が政府公認で広がることになり、旅行にも行きにくくなってきました。
突如、学校が休みになった高校生の皆様は、カラオケで「ヒャッハーヒャッハー」言った後は、首都高をオープンカーで激走していることでしょう。
うらやましい限りです。
一方、社会人の皆様は、会社から感染対策を講じられ、肩身の狭い思いをしていることでしょう。
と言うことで、社会的な状況を踏まえ、3月の温泉記事はなしです。
(この記事は、元々、大噴湯記にて公開されていました)

おそらく、この期間に遊び倒した人が最後に笑うことになると思いますが、自粛を強要する大きな声と、社会の空気に従うことにしました。

スポンサーリンク

以下の記事はドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君の前書き部分を独立させたものです。

失業率が1%悪化すると自殺者は何人増えるの?(2020年4月27日付)

日本政府は新型コロナウイルス感染症の感染拡大が止まらないことから、4月7日、東京・大阪を含む7都府県(愛知県は指定対象外)に緊急事態宣言を発令。
また、緊急事態宣言対象地域から地方へ避難する人が多く見られたことから、地方での急激な感染拡大を防止するために、4月16日には対象地域を全国に拡大することを発表した。
不要不急の外出を控えることや、3密(密閉、密集、密接)を避けゼロ密を目指すことが求められています。
また、様々な業種に営業自粛が要請されており、4月24日、大阪府は休業要請に応じないパチンコ店6店を公表。
翌25日には公表されたパチンコ店の1つ、堺市の店舗には開店前に300人のパチンコ愛好家が集まり、行列ができる事態となりました。
「営業の自粛を要請する」と言う発表はゆるやかな営業禁止だったようです。
しかし、大阪府のした行為はパチンコ店の良い宣伝になったようです。
営業自粛や休業要請により、営業したくても営業できない店舗が多発しており、売り上げがないにも関わらず、人件費や家賃などは負担せざるを得なく、今後、急速な失業率の悪化が見込まれることでしょう。
政府や自治体の支援を期待する向きもあるが、それがどのような条件で、いつ、いくら支払われるかは不透明で、当てにはならないのが実情です。
今回の不況はそもそも営業できないものであり、企業努力で乗り越えられるタイプの不況ではありません。
今後、新型コロナウイルス感染症には第2波、第3波の襲来が予想され、将来的には新型コロナウイルスの感染拡大による死亡者数よりも、失業率悪化による自殺者数の方が多くなると思われます。
日本政府は過去の統計より、失業率が1%悪化すれば自殺者が何人増加するかを推計した方が良いでしょう。

そんなわけで、都道府県をまたがる移動については厳しく自粛を求められる状況であり、今回も温泉はお休み。
ってことで、今回もスマホゲームについての記事を上げますw

スポンサーリンク

以下の記事はグロリアスセイバーの前書き部分を独立させたものです。

最終的には夜遊びしてるリア充が勝つ(2020年5月7日付)

今年のゴールデンウィークは日程と天候に超恵まれているのに、人口比で言うと1%にも満たない新型コロナウイルスの感染者数に悩まされている人が多いことでしょう。
僕もです。
これって絶対、最後に笑うのはこの期間に遊びまくってた人ですよ。
東京の方で夜の飲み屋に行かず、普段マスクしてるような人は絶対感染しないですって…。
いろいろもったいない自粛期間です。
ってことで、今月も温泉はなしでスマホゲームについて書きます。

error: ありがとうございます
タイトルとURLをコピーしました